30代男の投資、リノベ、体づくり、、

30代中年男の豊かな暮らしをするためのあれこれ。

電気

オペアンプ選定のための基本用語ベスト10~オペアンプ初級者向け簡単解説

オペアンプの種類は星の数ほどある。 適当なものを選んでしまうと、発振してしまったり、出力が張り付いてしまったりと期待する動作をしてくれない。 本記事ではオペアンプを選定するのに最初に知っておくべき基本用語をまとめてみた。

オペアンプ 回路早見表

どういう回路か、どういう動作をするか早見表にしてみた。

加算回路と減算回路~オペアンプ初級者向け簡単解説

入力インピーダンスは、 非反転アンプの場合、 バイポーラアンプなら数MΩ CMOSオペアンプなら数十MΩ 反転アンプの場合、 抵抗R1(アンプの+端子と入寮端子の間の抵抗)の抵抗値。 反転アンプは加算回路としても利用できる。

シグナルゲインとノイズゲイン~オペアンプ初級者向け簡単解説

オペアンプを扱い始めのころは教科書に載っている増幅率でざっくり計算できる。 しかしある程度使い慣れてくるとオフセット電圧に関わるノイズゲインというものに直面する。 そのノイズゲインとは何か。 どのようなときに使うものかオペアンプ初心者にも分か…

高精度かつ広帯域にする方法~オペアンプ初級者向け簡単解説

高精度かつ広周波数帯域の回路がほしいときはGBW (Gain Bandwidth、ゲイン帯域幅積、利得帯域幅積) または GBP (Gain Bandwidth Product) に注目する。

オペアンプゲイン設定用の抵抗値はどのくらいにすべき?~オペアンプ初級者向け簡単解説

オペアンプのゲイン設定用の抵抗値はどのくらいがいいのかまとめた

まとめ オペアンプ初級者がまず理解しておくべきこと

発振しやすい回路例とその対策~オペアンプ初級者向け簡単解説

オペアンプは発振する可能性がある。 その主な回路例を把握しておくと事前に防ぐことができると思うので、その対策(補償)方法も含めてまとめておく。

スイッチ素子による分類と特徴~オペアンプ初級者向け簡単解説

オペアンプにはCMOS型とFET型とバイポーラ型がある。

コンデンサの動作イメージと使いわけ方~オペアンプ初級者向け簡単解説

前回、opアンプのアクティブフィルタとパッシブフィルタの違いについて触れた。 今回も回路設計時に役立つよう、オペアンプにつけるコンデンサの役割と、どこにそのコンデンサを置けばいいのか分かるように簡便に解説する。 これまで自分は回路設計者にもか…

アクティブフィルタとパッシブフィルタの違い~オペアンプ初級者向け簡単解説

前回、opアンプの基礎となる、反転アンプ、非反転アンプ、差動アンプ、計装アンプについて触れた。 これまで回路設計者にもかかわらず、アナログ回路をあまり理解せず、避けてきた自分にも分かるよう、今回はアンプを用いたフィルタについて端的にまとめてお…

オペアンプの簡単見分け方覚え方~オペアンプ初級者向け簡単解説

電気回路設計者はオペアンプ回路を見たとき、どのようなタイプのものか、なるべく即座に分かると何かと便利である。 これまで回路設計者にもかかわらず、アナログ回路をあまり理解せず、避けてきた自分にも分かるよう、まとめてみた。 そのタイプの見分け方…

基板のめっき、レジストについて簡単にまとめ

基板設計者にとって知っておかなければならないメッキとレジスト。 簡単にどういうものかまとめてみた。

スペアナで正しくスペクトラムを測るにはアッテネータと帯域フィルタ(RBW、VBW)が重要

普段使うスペアナについて意外と知らないことも多いので注意する点をまとめておく。

EMCや回路作成にも役立つ絶縁距離の算出方法

絶縁型スイッチング電源などは10年以上の長期間、安全に電力を供給し続け、火災や感電などの事故が起きないよう安全設計が必要。 安全設計として安全規格や、絶縁距離の算出方法をまとめておく。

プライバシーポリシー